子ども国際理解プログラム そうなん?!食べもののふるさと

子ども国際理解プログラム そうなん?!食べもののふるさと
「(公財)中島記念国際交流財団助成」
(独)日本学生支援機構留学生地域交流事業 10月11日(水) @高槻市立如是小学校

小学生にとって日々の暮らしの中で世界とのつながりを実感するのはなかなか難しいことです。この講座は「食べもの」を通して世界と日本のつながりを考えようというもので、この日は韓国とコンゴ民主共和国出身の留学生に、それぞれの国について日本の食事情・食文化と比べながら話をしてもらいました。また外国にルーツを持つ児童にも、出身国の紹介をしてもらい、これまで自分の国についてほとんど話すことがなかった友達が大好きな食べものについて誇らしげに発表する様子に、クラスメートも興味深く聞き入っていました。 この講座を機に、子どもたちが世界とのつながりにより目を向けてくれるようになることを願っています。

子ども国際理解プログラム そうなん?!食べもののふるさと
Posted on 2017.10.11 in 事業レポート