CARES-Osaka事業 CARES CAFE わらしべ長者 10月

文部科学省「住環境・就職支援等留学生の受入れ環境充実事業」

CARES-Osaka事業

 SIFAでは留学生の住環境・就職支援と受入れ環境の充実を図るため、「CARES CAFE わらしべ長者」の実施、留学生の小学校一日体験、地域住民との交流促進活動に取り組んでいます。留学生の皆さんが日本でさまざまな経験を積み、日本と世界をつなぐ人材として活躍されることを願っています。

 

CARES CAFE わらしべ長者 

10月15日(月) @SIFA

 10月のテーマは「日本企業で働く~先輩からのアドバイス!」。スピーカーとして、 日本企業で働く元留学生、トルコと韓国出身のお二人に来て頂きました。自分に合った仕事を見つけるためにはどうしたらよいか、会社のことを調べるにはどんな機会があるか、外国人が日本で働くためにはどんなことを勉強し、どんなことが強みになるかなど、これから就職を考える留学生にとって役立つことを、自らの経験を通してお話頂きました。経験者だからこそわかることが、参加者にはとても興味深かったようで、みなさん熱心に聞いていました。

また、関西大学法律相談所の学生及びOB弁護士による「無料法律相談会」で相談する参加者もいました。

Posted on 2018.10.15 in 事業レポート