外国にルーツをもつ子どものための放課後教室 ハロハロSQUAREクッキングデー

12月1日(日) @南千里地区公民館

 外国にルーツをもつ子どものための放課後教室ハロハロ SQUAREに通う子どもとその家族、ボランティア、28名が集まり、「ハロハロクッキングデー」を開催しました。いつもの学習活動とは違って、エプロンをつけてお料理のスタートです。子どもたちは準備から片付けまで自分たちですることを目標に、ホットドックとさつま芋のバター焼きをつくりました。ゆで卵の殻をむいてつぶしたり、レタスを洗ってちぎったり、ウィンナーをお鍋でゆでたり、子どもたちは自分のおしごとに夢中で取り組みました。みんなで作って食べる食事はとてもおいしかったです。  

 食後はお母さんたちからのお国クイズ。子どもも大人も一生懸命考えて、正解して喜んだり、国によって異なる文化に驚いたりしていました。最後はいつも勉強を教えてくれるボランティア先生によるじゃんけんゲーム。みんな勝ち抜こうと必死になって大盛り上がりでした! 日本に来てまだ間もない子どもたちもみんなと仲良く楽しむことができ、お腹いっぱい、笑顔いっぱいの楽しい一日になりました。これからも子どもたちに、ハロハロや学校でいろいろな経験をしてもらえたらと思います。

Posted on 2020.04.08 in 事業レポート