第2回 SIFA多文化まつり

第2回 SIFA多文化まつり

6月2日(日) @千里ニュータウンプラザ

「みて!きいて!たべて!いろいろな文化にふれよう」を合言葉に第2回SIFA多文化まつりが開催されました。今回は60名を超えるボランテイアの皆様をはじめ、吹田市、協賛企業、関係団体、地域の 方々によるご支援ご協力のもと、会場は子どもから大人まで多くの来場者でにぎわいました。昨年好評だったステージパフォーマンス、カフェコーナー、スタンプラリー、外国文化体験、国際協力団体等のブースに 加え、千里図書館での「外国語で絵本を楽しもう!」や、南千里地区公民館の「外国人のための浴衣着付け体験」など他施設にもご協力いただき、ニュータウンプラザ全体が多文化まつり一色になりました。また多文化まつりプレイベントとして、6階ラコルタではSIFA外国人学習者による作品展示や写真スポット、2階エントランスホールにて国際交流団体パネル展示も行い、SIFAとつながりのある方々の活動を知っていただける機会となりました。アンケートでは、「外国の文化や食べものが分かって良かった」「来年もまた来たい」との声を沢山いただいほか、吹田市以外からも大勢の方が来て下さったことを知り大変嬉しくなりました。来年も楽しみにしていてくださいね!

 

 

 

 

 

 

 

救援衣料寄贈のご報告

衣料品の寄贈および募金にご協力いただきありがとうございました。回収した衣料品は、6月8日(土)の『SIFAチャリティーバザー』で販売しました。売れ残った服、バザー売上金 と募金は、認定NPO法人日本救援衣料センターへ寄付いたしましたのでご報告いたします。

寄贈した衣料品:ダンボール約25箱

寄付金額:83,798円

内訳:バザー売上43,500円、カフェ売上3,300円、募金27,473円、出展団体寄付9,885円

※振込手数料360円を差し引いた全額を寄付   

 

 

 

 

 

 

 

Posted on 2019.07.02 in 事業レポート